Calendar
<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Search this site.
Tags
Archives
Recent Comment
Others
Admin

ゆずきちゃん♪

広島に住んでいる、小学生のころからの幼馴染のお家に遊びに行きました!

赤ちゃんが12月に産まれたので、絶対見たい!と思い、無理矢理おしかけると・・・
めちゃくちゃカワイイじゃないですかっ!

2009年4月 017.JPG

産まれた時からクリクリの目。。。
ずるい!ずるすぎる!!!!

美男美女カップルからはこんな子が産まれるの~~!!!

一人でブツブツ言っていたのは言うまでもありません(笑)

2009年4月 019.JPG

大きくなるのが楽しみです♪


permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

帰って来ました♪

広島から帰ってきました。
2泊3日の滞在でしたが、バッチリ仕事もでき有意義な時間でした☆

広島には今回でおそらく7回目、毎回必ず訪れるのが「原爆ドーム」
何度見てもいろんなことを考えさせられます。今回は実際に原爆が落ちた真下の場所も見に行くことができ、隣に流れる川に水を求めて入っていったところが頭の中でずっとまわっていました。こうやって平和に暮らせていること自体、感謝しなければいけないことですね。

2009年4月 010.JPG

そのあと、桜の景色のキレイな川沿いに素敵なオープンカフェができていたので、入ってみました☆神戸に住んでいると「ケーキの味」にうるさくなります(笑)
「この味で900円は高いわぁ~」と作ることもできないくせにブツブツ。。。

2009年4月 012.JPG

そして安芸の宮島へ。
満潮の時にしか訪れたことがなく、初めて歩いて鳥居まで行けて感激!!
幼いころから「世界遺産」の本を眺めるのが好きで、1時間でも2時間でもそうやってボーっとできますが、実際見るのと本の中では全然違います。
推古天皇の時代の人がこの廊下を歩いていたんだ!と想像しただけで、胸が熱くなり大興奮。
一緒に行く人は変わった趣味に付き合うのも大変でしょうね(笑)

2009年4月 027.JPG

途中でとってもカワイイ子を見つけました♪
ずっと鹿とご対面したまま動かないのです!!鹿も動きません!!

2009年4月 030.JPG

そして広島のシメはやっぱり「牡蠣」
その場で焼いてくれるところでとっても大きな牡蠣を頂きました♪

2009年4月 032.JPG

広島焼きは美味しかったし、もみじ饅頭が新しくなった「生もみじ」はモチモチしていて私好みだし、食べるものが美味しいところはいいですね♪
きっとまた太ってしまっただろうなぁぁぁ・・・!!
明日からまたダイエットです!!!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

☆4月1日☆

すでに1日過ぎてしまいましたが、一番大好きな季節「4月」がやってきました☆

「日本人だなぁ・・・」と一番感じるのは桜を見る時。

やっぱり日本中で一番キレイな花じゃないかなと思います。
♪さくら~さくら~♪
あの曲も見事に昔の日本の景色の美しさを表現していて、琴の調べのような伴奏が、私の日本魂に火をつけてくれます(表現がオカシイような。。。)

今年はまだお花見に行っていませんが、明日からお仕事で広島に行きます。
広島でキレイな桜が見れたらいいな☆



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

オーケストラの後

せっかく奈良に来たので、定番「東大寺」へ!!

鹿に餌をやって、嫌がられながらも無理矢理写真を撮り、

2009年3月 008.JPG

大仏様のところへ。。。

2009年3月 013.JPG

いつ見ても大きいなぁ。
こんなのを昔の人はどうやって作ったんでしょう・・・。

そして最後はやっぱり甘いもの◎

2009年3月 017.JPG

抹茶・あんこ・白玉、黄金コンビです。
神戸にもこんなお茶屋さんがあればいいのに!!

美味しかった~!
permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit

オーケストラ♪

奈良フィルのオーケストラを聴きに行って来ました。

1曲目はモーツァルト、交響曲第38番「プラハ」
モーツァルトはやっぱり、コンサートの始めにはぴったりだなぁと再確認。
すっきりと次の曲への期待が高まる感じがしました。

2曲目もモーツァルト、ミサ・プレヴィス「雀ミサ」
合唱&オーケストラになると、荘厳な感じが出ていて良かったです。

最後はシベリウス、交響曲第2番。
フィンランド出身、シベリウスならではの民族的な雰囲気が伝わる曲でした。
この曲はシベリウスの作曲した中で最もポピュラーと言われていますが、どうも私は好きになれない。。。

う~ん、最後が不完全燃焼。
もう少し華やかに終わって欲しかった気がします。

人によって曲の好き嫌いがありますが、こうやって考えてみると、プログラムの作り方って難しい。勉強になります。

さ来週は関フィルのオーケストラ。
これは今からかなり期待しています★



permalink * comments(0) * trackbacks(0) * Edit
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70

このページの先頭へ